「一宮市の百年」監修・執筆、森靖雄さんの一宮空襲体験談の動画が公開されています

 「一宮市の百年」の監修・執筆もされた森靖雄さんによる一宮空襲の体験談と画像を整理した動画がユーチューブで公開されています。森靖雄さんは本町商店街の南の方にご実家があり、そこでのリアルな空襲体験のお話です。

 この動画は、大志連区まちづくり協議会の木村富雄会長ほか何人かの方々が中心となって作成されたそうです。(連区は一宮市独自のコミュニティ単位で、大志の場合は小学校区がそのまま単位となっています。)

 今、一宮市市制100年の時に、もう一度(何度も)確認し、世代を超えてずっと共有していきたいお話しです。「プリンスアレイ」でもイベント等の際に機会を見て上映していく予定です。

 下記より、動画をぜひご覧ください。

写真でたどる一宮大空襲

2021.9.9 中日新聞尾張版 p16
2021.9.9 中日新聞尾張版 p16

 この体験談の元ともなりました「戦時下の一宮 くらしと空襲」の書籍などにつきましては、下記の記事をご覧ください。これも「プリンスアレイ」でイベントがある際は、なるべく閲覧していただけるようにします。

「100年カフェ in プリンスアレイ」で見ていただける書籍「一宮市の百年」「戦時下の一宮くらしと空襲」などの見本版が届きました

タイトルとURLをコピーしました