プリンスアレイ

プリンスアレィ in 一宮本町
プリンスアレィ in 一宮本町

 プリンスアレイは、愛知県一宮市の中心商店街「本町商店街」の中ほどにある空間です。かつて老舗の「タカマ帽子店」があり、その閉店後は空地となっています。ここはかつて「プリンス食堂」があったあたりです。「プリンス食堂」は、地域の味噌カツ元祖で結婚式場もあった白亜のレストラン。この地の代表的なスポットでした。
 現在は地権者の方より、地元の一宮市本町通3丁目商店街振興組合が借り受け、多様な主体者が関わって、その有効活用実験をしています。
 かつての「プリンス食堂」に敬意を表し、その路地として「プリンスアレイ」と仮に名付けています。両側の建物に挟まれて峡谷(ヴァレイ)のようでもあります。

「プリンスアレイ」「100年カフェ」への出店方法など

プリンスアレイの今まで

プリンスアレィ
「プリンスアレィ」の記事一覧です。
タイトルとURLをコピーしました