一宮の多目的空き地「プリンスアレィ」本格稼働し「100年カフェ」へ! 出店・イベント・展示・バザーなどしてみませんか

100年カフェに掲示するポスターの設置実験(com-cafe三八屋にて)

 一宮市本町商店街の中ほどにある空き地を、市民交流拠点・イベントスペース「プリンスアレイ」としていく実験を昨年秋より開始しました。2021年夏、いよいよ本格稼働します。

 7月30日 廃棄物整理 ⇒ 8月2日 廃棄物処理 ⇒ 8月10日 砂利入替整備 ⇒ 8月21日 38CUBE設置・展示物設置 ⇒ 9月1日 100歳100年祝賀会 ⇒ 100年カフェ常設化へ

 今までの経緯などは ⇒ 出店者・スタッフ募集!本町のオープンカフェ「百年カフェ」で、まちを健康・元気に!・・・プリンス アレイ 2021(交流拠点づくり)

 地権者の株式会社プリンス柴田さん、ご協力いただく愛商連一宮支部支部長・本町通3丁目商店街振興組合理事長安藤さん、一宮市役所や一宮商工会議所などご協力ご支援いただいております皆様に深く感謝申し上げます。

100年カフェ開設

 2021年9月1日で一宮市は市制100周年。これを記念して、プリンスアレイには「100年カフェ」を開設します。100年カフェには、一宮市市制100周年に関わる画像などの展示に加え、本年度に各所で実施されている「一宮市市制100周年チャレンジ事業」についても展示をしていきます。

「100年カフェ」出店者募集(フード・ドリンクやキッチンカー、展示やイベントも)

 間口4mほど、奥行17mほどの「プリンスアレイ」は、自由なデザインで自由な出店・出展が可能です。新しいキッチンカーのテスト、料理の試食会、ワインの試飲会、物販やサービスなどのテスト出店、屋外美術展示・・・

 まだ未整備ですが、安価な出店料にて出店・出展していただけます。出店料の目安は⇒ まちなかコラボダイアリー2021 in 一宮「プリンスアレイ」

プリンスアレイのスケジュールと料金

 地面は砂利敷です。キッチンカーも乗り入れ可能ですが、本町商店街は11時から20時まで車両通行止めの歩行者天国になっていますので、11時前に入って20時以降に出ます。車両による搬入・搬出も同じです。

 会場には若干のテーブルや椅子の設置を予定しています。

 トイレや水場は歩いて3分(200m)の葵公園に公衆トイレなどがありますし、月曜を除く昼間は隣接する「本町サンプラザ」の水場等も使用可能です。電気は基本は発電機持込ですが供給も可能です。あまり大きな音は出せません。

 ご興味おありの方、まずは下記からご登録ください。連絡をメールを配信していきます。

 プリンスアレイのフォーム

プリンスアレイ お尋ねなどフォーム
プリンスアレイの図面
プリンスアレイに設置予定の「38 cube」ラフデザイン

タイトルとURLをコピーしました