市民交流拠点「プリンスアレィ」整備のためのワークショップ事業(Go To 商店街)

プリンスアレィ

 この空地は、中心商店街のほぼ中央にあります。go-to

 この場所は、かつて老舗店舗「高間帽子店」があり、閉店後に空地となっています。ここはかつて、プリンス食堂があった土地です。プリンス食堂は、地域の味噌カツ元祖で結婚式場もあった地域の代表的なスポットでした。

 現在は地権者より、地元の一宮市本町通3丁目商店街振興組合が仮受け「本町サンプラザ2」としていますが、ほとんど未利用となっています。

 かつてのプリンス食堂に敬意を表し、その路地として「プリンスアレイ」と仮に名付けています。

市民交流拠点

 一宮市の中心商店街には、市役所による公共的施設がいくつもありますが、自由で活用しやすい市民交流拠点とできる場所はありません。商店街を含めた中心市街地には、そうした誰もが使える公共的空間が必要で、そこへ集まる人々が同時に商店街の顧客でありリピーター消費者です。

 こうした場所は商業者からも市民からも熱望されつつ、ずっと設定されないまま来ています。

 今、この場所自身で自律的な運営ができつつ、多様な広域市民の交流拠点となることが、地域全体からも望まれます。

整備のための検討会議(ワークショップ)

 この空地を、地域市民交流拠点として将来的に整備するためのワークショップを開催します。広域市民や専門家が集って、拠点について協議しつつ、地域の魅力の気づき、当商店街の魅力や課題、ポストコロナを見据えたプランを整理していきます。

 この過程や成果をウェブ等で発信し、多様な世代が中心商店街に魅力を感じるようにします。

 

実施場所

  一宮市本町3−3−18(旧 タカマ帽子店) 現在の「本町サンプラザⅡ」
(79.42㎡ 間口約4.4m×約18.1m  北礎石あり 4.3m)

 会議は上記現地の他に、com-cafe三八屋(一宮市本町4-1-9)、一宮市市民活動支援センター(一宮市栄1-3-2 i-ビル3階)を予定

予定日時 

  • 12月13日(日)18時~20時 
  • 12月21日(月)17時~21時 
  • 1月3日(日)13時~17時 
  • 1月23日(土)13時~17時 

その他必要に応じて実施 

タイトルとURLをコピーしました