「市民交流拠点プリンスアレィ整備のためのワークショップ」1開催

20201213プリンスアレィワークショップ
2020.12.13プリンスアレィワークショップ

 2020年12月13日(日)18時から20時まで「市民交流拠点プリンスアレィ整備のためのワークショップ」が開催されました。GoTo商店街事業として1回目でした。(11月8日に事前テスト開催あり)

 愛知県一宮市、その中心商店街のほぼ中央にある空地を地域市民交流拠点として将来的に整備するためのワークショップです。ここはかつて老舗店舗「タカマ帽子店」があり、閉店後は空地となっています。プリンス食堂があったあたりです。プリンス食堂は、地域の味噌カツ元祖で結婚式場もあった地域の代表的なスポットでした。かつてのプリンス食堂に敬意を表し、その路地として「プリンスアレイ」と仮に名付けています。

実施概要

●実施場所 一宮市本町3−3−18(旧 タカマ帽子店) 現在の「本町サンプラザ2」(79.42㎡ 間口約4.4m×約18.1m 北礎石あり 実質横幅4.3m)

●参加者 24名 商店主・自営業・会社員など、一宮市・名古屋市・小牧市より

●実験店舗 「夜まで宮市」として、11時から16時の「まちの宮市」に出展した「Big Buns Burger」(小牧市)が引き続き20時までキッチンカーを設置して営業。

●設備 一宮市本町通3丁目商店街より、会議机4卓を借用。

●地元パフォーマー 来場者獲得のため、夕刻より「いちのみやチンドン隊」4名が、商店街内を練り歩きPR。

ワークショップ内容

1)隣接建物壁面にプロジェクタで画像を投影し、今までの経緯を説明(星野博)

  • 2017年5月 「ほんまちサンプラザ2」としての状況(仮設テントの全面設置)
  • 2019年3月27日 プリンスアレィ企画私案(星野博)
  • 2019年4月 台風により一旦すべて撤去した状況
  • 2019年5月5日 杜の宮市にて「杜の小径」としての活用事例(マッサージやネールケアなど)
  • 2019年9月 空き地で草木が繁茂した状況
  • 2019年10月19日 「おいちまつり」での社会実験活用事例企画案
  • 2019年10月19日 「おいちまつり」での「OICHI cafe」ポスター・フライヤー
  • 2019年10月19日 「おいちまつり」での「OICHI cafe」としての活用事例(クラフトビール等パブ)
  • その他、2020年11月8日「まちの宮市」での駅前銀座通歩道活用事例

資料画像は下記をご覧ください。

2020.12.13 プリンスアレィワークショップ 解説画像
29 new photos added to shared album

2)現地の見学

  • 地面の状況
  • 壁面の状況
  • 現在のテント設置状況
  • 実験店舗の状況
  • トイレの場所
  • 現在の電源等設備状況
  • 机の設置状況 ほか

3)意見交換

  • 地面の加工をどうするか。板、枕木、コンクリ、土舗装、そのまま
  • 雨対応 犬山よゆう亭のような着脱式テント、板を両側から倒す、全面板屋根、全面テント
  • キッチンカーの配置
  • 電源、上下水道の必要性
  • トイレの必要性
  • 机など簡易設備の必要性 ほか

4)次回以降の案内

  • 12月21日(月)17時~21時
  • 1月3日(日)13時~17時 
  • 1月23日(土)13時~17時

 ただし、新型コロナウィルス感染症の拡大具合で中止や延期の可能性あり。

 当日のようすは下記アルバムをご覧ください。

2020.12.13 プリンスアレィ交流拠点ワークショップ
28 new photos added to shared album
タイトルとURLをコピーしました