「プリンスアレィ」お披露目を兼ねて、正月三が日に振る舞い酒!

 新型コロナウィルス感染症に翻弄されつつ、整備を進めてきた多目的交流空地「プリンスアレイ」。一宮市市制100周年となった2022年9月1日をはさみ、8月から現在まで「100年カフェ」(杜の宮市準備委員会実施)として運営中です。

 コロナ禍で予定がうまく立てられず、はっきりしたお披露目ができていないため、2022年正月三が日に、振る舞い酒を現地にて開催することとしました。

 本来はお世話になりました地権者の方、商店街の方、関連書籍の著者・編集者や出版社の方、建築家の方、行政の方、ボランティアの方ほか、御世話になった皆様をお招きしてオープニングのようなことをするべきでしたが、どうぞご容赦ください。

100年カフェ de 振る舞い酒 in プリンスアレィ2022正月版

  • 2022(令和4)年1月1日(土)・2日(日)・3日(月) だいたい10時から14時くらい
  • 目出度い金粉入り日本酒など、お一人一杯プレゼント
  • おつまみほか販売品も少しあり
  • プリンスアレイにて(一宮市本町3-3-30)JR尾張一宮・名鉄一宮駅東口からアーケードに進み右に折れてすぐ左側

病魔退散!

どうぞ皆様、お寄りください。

多目的交流空地「プリンスアレィ」
目出度い振る舞い酒(ほとんど頂き物ですが)
タイトルとURLをコピーしました