星野博の「まちの日誌」 2020.10.12(月)~10.18(日)

後々、誰かの参考になることを祈ってのメモ。

2020.10.12(月)

 10時半からは、まちの宮市の記者発表を一宮市役所記者クラブで。

 14時からは、一宮市制100周年記念事業実施委員会(星野委員派遣)。138年を目指す活動に支援をと伝える。

2020.10.13(火)

 午後、一宮商工会議所担当者と、17日18日アマビエ顔出しの調整連絡。

2020.10.14(水)

 午後、まちの宮市の損賠賠償保険の相談をMさんと星野会計事務所にて。

2020.10.15(木)

 13時から14時半は、ケーブルテレビアイ・シー・シーでアマビエ手型ワークショップの番組収録。Sさん、Mさん出演、KさんMさんフォロー。星野はピンチヒッターで一宮市市民活動支援センターフロント業務。

 16時、一宮警察署交通規制係に、道路占用・使用の書類が整ったと連絡、担当の方は出張。

 16時半、警備会社コアズ一宮支所を訪問、警備配置図と警備計画を預かり、市役所商工観光課に預けに行く。

 17時から、星野会計事務所にてHP改訂など作業、19時にFさん、Mさん合流し、備品の確認、のぼりのデザイン案、予約状況を確認。

 20時半、リアル+ウエブ会議。Fさん、Mさんはcom-cafe三八屋、Sさん自宅、新たにSさんオフィスから参加。途中で間違ってブチっと会議を消してしまった。

2020.10.16(金)

  9時過ぎ、知多市市民活動センターへ。サポちたIさんAさんと準備、一宮市市民活動支援センターFさん合流。ビデオ+キャプチャ+パソコン&リングライトだったが、ちと不安でウェブカメラ+パソコン&リングライトに簡易化。

 10時半、一宮市市民活動支援センター「知多地域市民活動現場見学バスツアー ヴァーチャル版」 スタート。いきなりパソコンをコンクリート床に落とす。知多市市民活動センター内部見学、サポちた説明、知多成年後見センター説明をして、トマト記念館へ移動、同記念館の説明のあと、トマト料理でランチ。ごんのふるさとネットワーク、南粕谷ハウスとめぐり、16時半ころ完了。

 太田川駅前の屋台街で反省会。

2020.10.17(土)

 10時半から「手形で塗ろう!アマビエ顔出しアート」ワークショップ in i-ビル3階オープンギャラリー。9時に集合してUさんをディレクターとして準備。

 13時半から15時まで、「GOTO商店街 事業者向け説明会」。北陸地方の方などで満員。TMOのようなところやコンサルが多かったイメージ。事業の対象は割と古典的な商業者支援+コロナ対策というところか。

2020.10.18(日)

 早朝から準備し、10時からFさん、Sさんと、2020年度まちの宮市の出展者・出演者調整。今までの杜の宮市の規模と比べるとかなり小さいので、調整は楽と思っていたが、意外に大変。夜8時過ぎまでかかって、とりあえずまとめる。ステージ出演者には、第1次決定案を公開して確認。

タイトルとURLをコピーしました